NEWSニュース

楽天LIFULL STAYが運営する人気の戸建て型宿泊施設「(仮称)Rakuten STAY HOUSE 木更津」の匿名組合出資を実施およびアセットマネジメント業務を受託

株式会社ブリッジ・シー・キャピタル(本社:東京都中央区、代表取締役社長:横田 大造、以下「当社」)は、楽天LIFULL STAY株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:太田 宗克、以下「楽天LIFULL STAY」)が運営する新しいタイプの戸建型宿泊施設「(仮称)Rakuten STAY HOUSE 木更津(以下、「本施設」という)」を開発する合同会社(以下「本ファンド」)に対して、新生銀行グループの総合リース会社である昭和リース株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:瀬戸 紳一郎、以下「昭和リース」)等とともに、2019 年7月18日付で匿名組合出資を実施しました。
当社は、本ファンドに対する匿名組合出資のうち過半数の出資をするとともに、本ファンドのアセットマネジメント業務を受託いたしました。


※完成イメージ

戸建て型の新しい宿泊施設として注目を浴びる
「Rakuten STAY HOUSE」のアセットマネジメント業務を受託

楽天グループの民泊事業会社である楽天LIFULL STAYが提供する「Rakuten STAY HOUSE」は、今人気の戸建て型の宿泊施設を展開しております。開放感あふれる空間にリビングやキッチン、和洋室がゆったりと配置され、家族や友人同士などの大人数によるグループ旅行でも快適にくつろぐことができる、これまでにない新しいタイプの宿泊施設です。

当社は、これまで数多くの宿泊施設のアセットマネジメント業務受託の実績から、本施設のアセットマネジメント業務を受託しました。今後、本施設の開発・運営についてのノウハウを提供していきます。また、アセットマネジメント業務だけでなく、マジョリティを占める匿名組合出資を実施することで、「Rakuten STAY HOUSE」の宿泊施設開発に対する安定的な資金の供給を行い、宿泊施設開発を促進します。

・ファンド名: (仮称)Rakuten STAY HOUSE 木更津
・所在地: 千葉県木更津市金田東一丁目37番15、16(地番)
・出資日: 2019年7月18日
・アセットマネジメント業務: 株式会社ブリッジ・シー・キャピタル
・運営会社: 楽天LIFULL STAY株式会社
・開業予定: 2020年春
※現時点での計画であり、今後変更となる可能性があります。

▼会社概要
社名:株式会社ブリッジ・シー・キャピタル
URL:https://bridge-c.com/group/bcc/
本社:東京都中央区銀座2-16-11 片帆ビル3階
設立:2011年5月11日
代表取締役社長:横田 大造
資本金:1億円
事業内容:
・クラウドファンディング事業
・アセットマネジメント事業
・ヘルスケアファンド事業
免許:
・不動産特定共同事業許可番号 東京都知事 第112号
・第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商) 第2898号
・宅地建物取引業 東京都知事(1) 第100911号