NEWSニュース

社名変更ならびに本社移転のお知らせ

株式会社ブリッジ・シー・キャピタル(代表取締役社長:横田 大造、以下「当社」)及び株式会社ブリッジ・シー・エステート(代表取締役社長:澁谷 賢一)は、2021年3月1日より、それぞれクリアル株式会社、クリアルパートナーズ株式会社(以下、合わせて、「当社グループ」)へ社名を変更するとともに、新オフィスへ移転したことをお知らせいたします。
当社の新オフィスは、業界初のユニークな取り組みとして、当社の展開する不動産投資クラウドファンディングサービス『CREAL(クリアル)』で募集をした資金で当社が保有及び運営をしております。

 

  • 社名変更

 

 

  • 事務所移転(当社グループ共通)

新住所         東京都台東区東上野 2-13-2 CREAL UENO
本社移転日   2021年3月1日

  • 社名変更の背景

当社グループでは、『不動産投資を変え、社会を変える』をミッションに、経済の潤滑油である資金をニーズのある分野へ機動的かつ適切に還流させることができるような社会インフラを構築し、投資家には投資を通じた資産形成を行うことができるような資産運用プラットフォームの構築を目指しています。当社の資産運用プラットフォームでは、ITやAIを積極的に活用し、投資家に対して従来よりも効率的でユニークな資産運用サービスの提供をしています。

現在、個人投資家向けにクラウドファンディングを通じての資産運用事業や実物不動産への投資を通じた資産運用事業、また機関投資家向けには不動産ファンド運用事業を展開しています。個人投資家から機関投資家に至るまで当社の魅力的な資産運用サービスを提供することにより、日本に滞留する約1,000兆円の現預金を資産運用へ振り向ける転機となることを目指した事業展開をしています。
従前、異なる名称や社名で行っておりましたこれら事業を、当社の展開する不動産投資クラウドファンディングサービス『CREAL(クリアル)』の名称を中心に整理することとしました。各種サービス名称の統一化を通じ、一層の認知度向上及び知名度浸透を図ることを目的としております。この度の社名変更を機に、グループ一丸となり、さらなる業容拡大に努めていく所存です 。

  • 不動産投資クラウドファンディングサービス『CREAL(クリアル)』

CREALは、1万円から不動産投資が始められる不動産投資クラウドファンディングサービスです。契約や不動産管理など面倒な実務をインターネットで簡略化し、不動産投資において必要な情報を明確(クリア)にした、本物(リアル)の不動産投資クラウドファンディングサイトです。投資家のみなさまから集めた資金で物件を購入し、一定期間運用した後に売却します。運用期間中の利益を出資額に応じて投資家のみなさまに配当し、売却後に元本をお返しする仕組みです※1

現在までに、39ファンドを組成、累計調達額75億円を突破、不動産投資クラウドファンディングサービス運用資産残高No1※2を獲得しております。すでに24ファンドを運用終了しておりますが、運用が終了しているファンドにつきましては、想定利回り通りに配当が行われ、募集金額も元本割れすることなく償還されております。(2021年2月末時点)。

※1 運用商品のため、出資元本の減少、また出資金全額が返還されないリスクがあります。
※2 2020年6月期不動産特定共同事業許認可におけるクラウドファンディングサービス運用資産残高調査(日本マーケティングリサーチ機構調べ)
CREAL Webページ https://creal.jp/

  • プロ向け資産運用サービス『CREAL PRO(クリアル プロ)』

クリアルパートナーズ株式会社で展開する『CREAL PARTNERS』では、実物不動産への投資を通じた個人の長期的な資産形成をサポートする資産運用事業を展開しています。日本の老後年金2,000万円問題に言われるように、老後の豊かな人生を送るために、個々の資産運用は近年ますます重要になってきており、またニーズも高まっています。そのようなニーズに応えるために、個人投資家の方が安心して長期的な資産形成をできるようなサービスを提供しています。

  • プロ向け資産運用サービス『CREAL PRO(クリアル プロ)』

CREAL PRO』は、クリアル株式会社で展開する超富裕層及び機関投資家向けの不動産ファンド運用事業です。現在資産運用残高約350億円で、年間100-150億円程の投資及び売却活動を行なっています。当社の顧客は国内外に及び、レジデンス、ヘルスケア(病院及び介護施設)、保育園、ホテル等、様々な不動産のアセットクラスへの投資をしています。

従前より提供しております当社サービスについて、今後は『CREAL』 『CREAL PARTNERS』 『CREAL PRO』の3つの名称を付し、ITやAIを活用した効率的な資産運用プラットフォームを通じ、今後も積極的に展開していきます。

  • 社名変更・事務所移転後の会社概要