NEWSニュース

クリアルがアセットマネジメント業務を受託した宿泊施設 『Rakuten STAY 那覇 美栄橋』 3/29オープン

クリアル株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:横田 大造、以下「当社」)は、3月12日にアセットマネジメント業務を受託した宿泊施設、『Rakuten STAY 那覇 美栄橋』(以下、「本ホテル」)のオープンが3月29日に決定したことをお知らせいたします。

 

<外観>

<エントランス正面>

<スイートルーム>

<バンクベッドルーム>

<ツインベッドルーム>

  • 本ホテル概要

本ホテルは、沖縄県那覇市に所在する、「Rakuten STAY」ブランドの宿泊施設です(注)。沖縄観光の拠点となる宿泊施設というコンセプトの下、開発が進められました。
本ホテルは、那覇空港より車で10分程度、主要幹線道路である国道58号線からほど近く、また、沖縄都市モノレール「美栄橋」駅から徒歩6分であるほか、離島への定期船が発着する泊ふ頭も至近にあるなど、県内観光地へのアクセスが良好です。
全27室いずれも29㎡以上で、3タイプの客室を有しており、各客室ともファミリーやグループでの多人泊に最適となっております。ツインベッドルーム(各29㎡)は最大4名、バンクベッドルーム(各29㎡)は最大6名、最上階(8階)のスイートルームは、ルーフバルコニーを含め123㎡という広さを誇り、最大10名の宿泊が可能となっています。また、スイートルームは、ルーフバルコニーにジャグジーを設置しており、沖縄での非日常的な宿泊体験を演出します。
また、新型コロナウイルス感染拡大防止のために、非対面チェックインを採用、人との接触を最小限に抑える工夫をしているほか、全室にパナソニック製のジアイーノを設置、空調機の抗菌対策など、感染リスクへの対応を行っております。

  • 予約はこちらから

【「楽天トラベル」サイト】
https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/169899/

なお、当社では2020年9月に当社クラウドファンディングサービスサイト「CREAL(クリアル)」にて本ホテルと同様のコンセプトを有する宿泊施設である、「(仮称)Rakuten STAY Naha Ti-da」(https://creal.jp/funds/32)の開発資金735,000,000円を満額調達し、本年8月を 予定している開業に向けて開発を進めております。
今般、本ホテルの開業と併せ、「(仮称)Rakuten STAY Naha Ti-da」の名称について、「Rakuten STAY 那覇 泊ふ頭」に正式決定いたしました。
「Rakuten STAY 那覇 泊ふ頭」は、本ホテルと同じ前島地区(前島2丁目)に所在しています。客室は全25室(各28㎡)、2タイプで構成され、ツインベッドルームは最大4名、バンクベッドルームは最大6名の宿泊が可能となる予定です。
本ホテルと同様に、ファミリーやグループといった3名以上で一部屋に宿泊するニーズを捉える施設となっています。

(注)「Rakuten STAY」は、楽天株式会社がブランドを貸与し、楽天LIFULL STAY株式会社が運用代行を担う安心・安全の宿泊施設ブランドです。2021年3月26日時点で全国に28施設(『Rakuten STAY 那覇 美栄橋』含む)を運営しております。

「Rakuten STAY」: https://stay.rakuten.co.jp/

  • 物件概要

物件名:Rakuten STAY 那覇 美栄橋
住所:沖縄県那覇市前島3丁目7番7号
竣工年月:2021年2月
運営者:楽天LIFULL STAY株式会社
構造規模:鉄筋コンクリート造8階建
延床面積:1,084.63㎡/328.10坪
客室数: 27室
内訳:
バンクベッドルーム:29㎡17室(定員4名)
ツインベッドルーム:29㎡9室(定員6名)
※ツインベッドルームのうち1室はユニバーサルルーム
スイートルーム:123㎡1室(定員10名)
※最上階の8階全体がルーフバルコニーを含む客室になっています

<簡易アクセスマップ>