NEWSニュース

CREAL第42号はESG不動産投資の保育所 『グローバルキッズ森下五丁目園』4/14募集開始

クリアル株式会社(代表取締役社長:横田 大造、以下「当社」)は、運営する不動産投資クラウドファンディングサービス『CREAL(クリアル)』において、第42号案件『グローバルキッズ森下五丁目園』(以下、「本ファンド」)の投資申込の募集を2021年4月14日(水)20時から開始いたします。

外観

  • 「待機児童問題」の解消に寄与するESG不動産投資※1

本ファンドプロジェクトでは、東京都江東区の保育園『グローバルキッズ森下五丁目園』の建物及びその所在する土地(以下、「本物件」)』を取得します。本物件への投資により、未だに解消されない「待機児童問題」を不動産の側面から支援します。

※1 ESG不動産投資:人口減少や少子高齢化等の喫緊の諸課題の解決に寄与する、環境・社会・企業統治に配慮した不動産投資

  • 安定的なキャッシュフローが期待できる保育所ファンド

認可保育所は、国や自治体などからの補助制度により安定した運営が見込まれております。新型コロナウイルスによる登園自粛が生じた場合においても、行政からの補助金等の収入に影響を与える可能性は低く、運用期間中は安定的なキャッシュフローが期待できます。また、当社運用中の認可保育所の売却活動におけるヒアリング状況を踏まえ、保守的な売却価格を想定し、早期の売却活動を行うことで売却リスクの軽減を図ります。

  • 大手優良企業である株式会社グローバルキッズが運営

東証一部上場企業である株式会社グローバルキッズCOMPANYグループ企業の株式会社グローバルキッズにより運営がなされています。株式会社グローバルキッズは第33号西大井保育所ファンドにおいても認可保育所の運営を行っている事業者で、「グローバルキッズ」ブランドでの保育所の運営を中心とした保育事業や学童事業、児童発達支援事業を行う企業です。

設立:2006年5月
代表者:代表取締役社長 中正 雄一
所在地:東京都千代田区富士見二丁目14番36号
事業内容:保育所・学童保育施設の運営、開園希望者へのコンサルティング実施、他
資本金:3,000万円
公式サイト:https://www.gkids.co.jp/

  • 株式会社グローバルキッズCOMPANYの概要

株式会社グローバルキッズCOMPANY は、“子ども達の未来のために”という企業理念を掲げ、『2030トリプルトラスト』2030年職員と親子と地域に最も信頼される存在になり、子ども達の育ちと学びの社会インフラになるというビジョンを持つ東証一部上場企業です。

設立:2015年10月
代表者:代表取締役社長 中正 雄一
所在地:東京都千代田区富士見二丁目14番36号
事業内容:保育施設の運営、保育所開業等コンサルティングほか
資本金:12億6,000万円
株式上場先市場:東京証券取引所市場第一部(証券コード:6189)
グループ会社:連結子会社:株式会社グローバルキッズ
公式サイト:https://www.gkids.jp/

  • 本ファンド概要

・募集金額:478,000,000円
・初回配当日:2021年6月30日(以降毎月配当)
・想定利回り(年利):5.0%(インカムゲイン相当5.0%)
・想定運用期間:2021年4月30日 – 2022年4月30日(約12ヶ月)
・最小投資金額:1万円

詳細は、以下のCREALウェブページをご確認ください。
https://creal.jp/funds/42